ユニクロのセールに行きますか?


uniqloFrom:セールスプロモーター浅野悟

毎年、この時期になると、開催しているので、あなたも、ご存知かもしれませんが、ユニクロは、11月の3連休中に感謝祭という名のセールを開催しています。おそらく、今年も、20日~23日までセールを行うでしょう。
(しなったら、ごめんなさい。。。)

そして、ぜひ、あなたも、このセールに行ってほしいのです。(言われなくても行くかもしれませんが・笑)
もちろん、ユニクロに行って、買い物をしてほしいという理由ではありません。私は、ユニクロの手先ではないで(笑)

では、ユニクロのセールに行って何をするのか?

というと、あなたのお客さんになりそうな人を見つけて、その人を観察してほしいのです。例えば、あなたのメインターゲットが40代の女性なら、その人を観察してほしいのです。21日から3連休に入り、会社が休みなるので、特にあなたのお客さんになりそうな人が来るでしょう。

そして、その人たちが、

・どのような商品を買っているのか、
・どのくらいの価格の物を買っているのか、
・買う時に誰のために買っているのか、自分用か、夫用か、子供用か、
・誰と来ているのか、一人で来ているのか、家族と来ているのか、恋人と来ているのか、
・買う時に誰に相談しているのか。 

他にも、

・チラシに載っていない商品でうれている物はあるか、
・もし、あったら、チラシに載っていないの、なぜ売れているのか、
・無駄使いしているような人はいるのか

などを観察してほしいのです。

特に、見た目で判断しても良いので、こんな人に商品を売りたいなと思っている人を観察してみましょう。
このようにお客を観察することで、お客の悩み、喜び、特徴、今、どのような事に興味があるのかが見えてきます。
そして、それらが見えたとき、、、、

あなたのビジネスは大きく飛躍するのです。

アメリカに、ダン・ケネディという人がいます。
この人は、NO1はコピーライターと言われているほどの実力者で、私も何冊もの本や高い教材を買って、勉強しています。

そして、この人は、実際に、お客さんに、チラシを巻くときに、実際に、その車で行って、その土地柄は、どんなものなか、どんな車に乗っている人が多いのか、どんな家に住んでいるのか、家族はいるのか、ペットを買っているのか、などを徹底的に調べるそうです

そして、お客が感じる悩み、不安、恐怖、喜び、生活レベルを感じ取り、価格やどのような商品を作るのか、どのようなメッセージを送るのかを考えだすのです。

当たり前ですが、結局ビジネスは、人と人の繋がり。

つまり、お客を理解せずして、商品を売るなんてできないのです。まずは、徹底的に、お客を知ることです。お客を知るからこそ、お客が望む商品を作れるのです。お客に商品を買ってもらうための、メッセージやブログを書くことができるのです。

ユニクロのセールは、人がたくさんきます。そんな時こそ、お客を観察するいいチャンスです。あなた見込み客が何を買うのかを見て、お客を勉強してください。それが、あなたの商品開発にも、商品を売る際にも、役に立ちます。

実際に、私も昨年は、セール初日の午前中に行って様子を見てきました。今日は、午後から、個別コンサルティングがあったので、早く帰ってきてしまったのですが、それでも、面白い発見がありました。

◇なぜ、「占い」を利用すると、ビジネスがうまく行くのか。
続きは、、、ここをクリックして下さい!

◇30秒で商品の魅力をこんなに、伝えることができますか?
限定300名まで。

あなたの技術、あなたの熱い思いを
マーケティングの力で、お客さんにサクサク広める!!

ダイレクト出版認定セールスコピーライター
セールスプロモーター
浅野 悟


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*